HOME > 教員情報 > 高橋 友子

高橋 友子 実習助手

高橋 友子

基礎看護学、応用行動分析

私の専門領域は基礎看護学と応用行動分析です。研究分野は新人看護職員の早期離職予防の支援の在り方について実践・研究を進めてきました。臨床の現場では、離職の要因を個人の内面に求める場合がありますが、臨床経験の中でそれでは解決が困難であると感じていました。そこで問題の要因はあくまで環境と個体との相互作用上に生じた不具合として捉え、双方に働きかけることで問題の改善を試みるという応用行動分析の特徴を医療現場で活用することで離職の予防に繋げたいと考えています。現在は、新人看護職員が仕事を継続する要因を明らかにし、臨床現場でその要因が整備できる介入を計画・実践したいと考えています。また、応用行動分析が医療の現場で活用されるように、公認心理師の実習や臨床現場との共同研究により普及したいと思います。

PAGETOP