HOME > 教員情報 > 辻本 友紀子

辻本 友紀子 実習助手

辻本 友紀子

応用行動分析、特別支援教育、ポジティブ行動支援

私はこれまで学校や放課後等デイサービスなどで、発達障害のある児童生徒の支援に携わってきました。行動問題がある場合、そのお子さん本人に原因を求めるのではなく、その前後の環境に注目し、環境を調整することで、より適切な行動を引き出すという応用行動分析学に基づいたアプローチをおこなっています。専門的な知識に基づきながら、お子さんたちが楽しくスキルを習得できるように、遊びの要素を織り交ぜながらSSTや療育を実施してきました。教育や福祉の現場でもエビデンスに基づいた支援ができることを目指していますが、実際の現場では人手や専門家の不足などによりまだまだ課題があります。そこで、教育や福祉、大学など、多職種が連携することで、より専門的で充実した支援が提供できるように研究していきたいと考えています。また私自身、学生時代に、学校や施設などの現場に積極的に参加し、そこで学んだことが就職後の実践現場で活きていますので、学生には公認心理師の実習に積極的に参加し、楽しく学んでほしいと思います。

PAGETOP