HOME > 研究室紹介 > おすすめ!心理学書籍 > 「心理学ベーシック」シリーズ サポートサイト > 第3巻「なるほど! 心理学調査法」

第3巻「なるほど! 心理学調査法」

←こちらから各種ネット書店にリンクしています.

大竹恵子 編著 2017年9月5日発売 北大路書房

《はしがき より》

本書は,これから調査法を学ぼうする初学者が理解しやすいよう,具体例や実習例などを盛り込み,調査法の知識だけではなく,スキルの向上につながる内容を心がけた。また,院生や研究者などの心理学の専門家にとっても読み応えのあるものになるよう,他の類書では扱われることが多くはないが調査法を用いて研究を行なう際に知っておくと便利な知識や手法を応用編として紹介し,調査法の応用力と実践力を身につけることを目指した。このように,本書を一冊読めば,心理学の調査法において必要とされる知識や実用手法のほとんどが網羅できる構成になるように工夫した。(「はしがき」より)


各章で紹介したWebサイト+引用文献

関連資料

正誤表


第1部 調査法の基礎

第1章 心理学における調査票(大竹恵子・一言英文)

第2章 調査法に関する諸問題(大竹恵子)

第2部 調査法の実習「心理尺度をつくる」

第3章 何をつくるのかを考える:測定概念の明確化と質的データの収集(一言英文・田渕恵)

第4章 項目をつくる:質問項目の作成と内容的妥当性の検討(一言英文・田渕恵・箕浦有希久)

第5章 質問票をつくる:調査票の作成と調査の実施方法(一言英文・田渕恵・箕浦有希久)

第6章 項目を選ぶ:項目の選定とその手法(一言英文・田渕恵・箕浦有希久)

第7章 心理尺度をつくる:信頼性・妥当性の検討(一言英文・田渕恵・箕浦有希久)

第3部 調査法の実習「心理尺度をつかう」

第8章 SD法(箕浦有希久)

第9章 経験抽出法(箕浦有希久)

第10章 オンライン調査(一言英文)

第4部 「心理尺度をつくる」「心理尺度をつかう」応用編

第11章 翻訳法(一言英文)

第12章 対象者の特性に応じた調査法(田渕恵)

第13章 比較文化研究における調査法(一言英文)

第14章 郵送調査法(箕浦有希久)

PAGETOP